今日はミニカー日和。。。

のほほんと続けていけたらいいな~♪

Lotus 99T

歴史にifはないって有名な言葉があるよね。 結果的に99Tが期待外れで、それが原因でセナの離脱につながったんだけど、このかっこよさって不変だね。 ミニカーにデカール貼るのって久しぶり。 それで途中で、カッターの刃先をよく切れるのに替えることって思…

日産 アリア(初回特別仕様)

フロントのクリア部分だけど、撮影してて気づいた(^_^;)。 でもEVなんで、実車もここのところはスモークのカバーで処理されてる。 うっすらと見える組子パターンの再現であったり、ほんと力入ってるしミニカーとしてかっこいい。 トミカっていうと、タイヤ…

BAJA BONE SHAKER

前回からのバハ続きってことで。 これ有名なボーン・シェイカーの派生モデル。 それで以前に出てたののカラバリみたいですね。 サイドの泥はねとかなんか自然な感じ。ここからエイジングがスタートかな~。 このタイヤだけど良く回るの。ほんと速く走るの得…

'87 DOOGE D100

フロントのライトとか塞いであったり、ボディのビス止めとことか想像力にスイッチ入る意匠だね~。 ガンメタに黄色と緑色のラインもgood! メキシコのバハとかのデザートレースに参加してるの想定してるみたい。 前上がりな車高もかっこいいね! このフェン…

ホンダ シビック TYPE R

もう名車っていわれてる現行型のもこれで最後ですよね…というわけで、トミカでもメモリアルのが発売。 以前に出てたのもかっこよかったし、今回も箱を開けるのワクワク。。。 もちろん期待を裏切りませんでしたよ。 手前の黄色のは実車の方でも限定販売だけ…

TLVネオ テスタロッサ

かっこいいというよりも、ほんと美しい。 箱から取り出すときも素手でいいのって今回も思った。 1/64だと最近のお気に入りってイノモデルだけど、全然方向性がちがうね。 値段も倍以上こっちのほうが高いけど(^_^;)。 エンジンフードの開閉ギミックがついて…

トヨタ RAV4

トミカの新作RAV4をほんのちょっぴりいじってみた。 というかハセガワのフィニッシュシートを貼ってみただけなんだけど。 手で触って遊んでも大丈夫ってのがポイントね。 でも奥の初回特別はもったいないんでそのまんまだよ。 フィニッシュシートだけど…

Brabham BT52B

スパークから発売予告された時からコレは並べたかった。 カラーリングの反転がお見事!っていうくらいのブラバムの2台。 1983年度のF1チャンピオンマシンなんだけど。 奥のが前半戦を戦って1勝のBT52で手前がシーズン途中からの改良型で後半戦3勝のBT52B…

ランボルギーニ シアン FKP37

これやばいです!今年のトミカってもうこれでいいんじゃないの。 手にしてほんと物足りないって気持ちが全然おきない。 最初、実車のこと知らないんで戦隊モノに出てくる乗り物だと思ってたくらい(^_^;)。 赤のほうが初回なんですよね。それでやっぱりこっち…

トヨタ クラウン

クラウンというと押し出しの強いフロントグリル。 というわけで旧作のアスリートの場合はここ銀挿しに走った人が多かったような。。。でも今回のは最初からシルバーの縁取りが施されてるんで安心だね。それで実は銀メッキのホイール面だけど、こう見ると台形…

フォード マスタング

蘇ったマッスルカーって感じの装いの現行モデルもデザインはキリリッとしてるけど、もちろんマジョレットのも一緒。 というわけでかっこいいでしょう?これって! マジョレットも、あとベーシックなトミカのほうもモデル毎に共通で済ましてるお手軽なホイール…

トヨタ スプリンタートレノ(AE86)

最近だけどトミカの発売日が近づいて来ると、あ~早いねひと月って思う(^_^;)。 それで今月はソアラとインテRですか。この二台も欲しい人が多そう。 でもここ毎月って感じのトミカプレミアムだったけどしばらくは発売予定が無いみたい。 あれ?なんか寂しい…

マツダ ルーチェ ロータリークーペ 1969

フロントの青のおむすび型のエンブレムが目を引くね。今回のはENIFが出したの。ミニカーショップのキッドボックスのオリジナルブランドだけどもちろん最近のモデルなんで3Dデータを活用しててレジン製。 実はルーチェ ロータリークーペの1/43だと今まで…

マジョレット フォード フィエスタWRC

このあいだ久しぶりにマジョレット目的でスーパーのお菓子コーナーを覗いてみた。もちろん最新のシティ コレクションなんて全然なかったね。。 それでか去年に購入したWRCシリーズの中の1台を机の上で眺めてます。。 確かに今どきのWRカーはエアロやオ…

マツダ3

最近のトミカってほんとよく出来てる。低い目線で実車っぽい画像とか見ると気持ちわかるわかるって感じ。それでなんか今回はちょっぴり意識したかも。 マツダの赤って言われてるくらいだけど、でも彩度とかいじってたら結局あずき色っぽくなっちゃったね…(^_…

Brumos Porsche 

白に赤と青のストライプが入ったブルモスカラーのポルシェといえばカレラRSRや935などが先ずはあげられますが、昨年になって最新の911RSRもそれに加わりました。 IMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップのGTLMクラスに参戦するポルシェGTチー…

Corvette LM 1970

以前に購入したスパークの1/43レジン製ミニカーになります。 それで実車の方はついに、ついに、、ミッドシップに変更されましたね。 でもイメージ的にはFRなスタイルがすぐに思い浮かぶクルマだっただけにやっぱり寂しいもの感じます。 当時レース活動を自粛…

Williams FW11

スパーク製の1/43ミニカーになります。カーナンバーの“5”はマンセルのレーシングスーツと同じ色ですね(^^) CanonとHONDAでこの眺めはとってもいいかもしれない。まだまだチームのウイリアムズの雰囲気も含めていい時代だなぁ。。 全高を低くして低重心化を図…

高架橋

’95 MAZDA RX-7

ホットウィールのストリートチューナーズの1台ですが。 もしかしたらRWBポルシェの時に近い感動かもしれません。 最初はまた黄色のFDかぐらいにしか思ってなかったんですが。。。 ブリバリしてこその良さですね~。 メタルシャシのずっしり感と机の上に置い…

Hesketh 308D 1976 ‘PENTHOUSE’

最初に見たとき、F1にノーズアートクイーンが描かれてると興奮しました。 船の世界なんか「彼女(She)」とか呼ばれて特にそうなんだけど、乗り物は女性によく例えられますね。 そう思うと日本の痛車も流れからいえば正統派なんですね。今回のモデルはスパー…

PANDEM SUBARU BRZ

今回のモデルはホットウィール・ベーシックカーのサイドラインにあたるストリート チューナーズの中の1台になります。 パンデム・スバルBRZがホットウィールから発売になるという事で発表の時点で話題となってましたが、先週の土曜日にトイザらスで無事に購…

フォード・マスタング “ポリス”

先月発売となったのがカバヤ・マジョレットの最新シリーズにあたるエマージェンシーコレクションですが、世界のパトカーや救急車などの緊急車両にフォーカスを当てたラインナップとなっています。 今回のモデルは前作のスポーツ&マッスルコレクションの中に…

ジャガー Fタイプ

マジョレットのジャガーFタイプとなります。 スポーツ&マッスルモデル シリーズの1台だけにV8モデルのRクーペをチョイスしてモデル化してますね。 二日ほど前に平和堂で購入したんですが、以前にツイッター上で投稿画像を見た時からイイなあと思ってた…

Porsche 956 Le Mans 1983

1970年代と80年代のアメリカンスポーツカーレーシングの世界で、ジェントルマンドライバーの代表的存在としてシーンの牽引役を果たしたのがプレストン・ヘン(1931-2017)です。 今回のモデルはスパーク製のポルシェ956ですが、プレストン・ヘンがフロリダ…

メルセデスベンツ SLS AMG

Manufacturer:Daimler AG/Production:January2010-2014 Body style:2-door coupe/Layout:Front mid-engine,rear-wheel-drive with Transaxle Doors:Gull-wing doors Engine:6.2L M159 V8,32valves,DOHC,n/a Power:591psTorque:650Nm Performance:Top speed 3…

BRM P201 2nd South African GP 1974

フィリップモリス社といえば世界最大のタバコ企業として、そしてその1ブランドのマールボロはモータースポーツの世界では赤と白のカラーリングで有名ですね。 特にF1に限っていえばマールボロカラーに塗られたマクラーレンや大きくタイトルロゴが描かれたフ…

Mercedes-AMG GT3 6th 24H SPA 2018

今回のモデルは、2018年にベルギーのスパ・フランコルシャンサーキットで開催されたスパ24時間耐久レースに参戦したメルセデスAMG AKKA ASPチームの88号車になります。 AKKA ASPチームの前身、チームASP(Auto Sport Promotion)はジェローム・ポリサンドに…

Brabham BT19 Belgium GP 1967

1967年のF1世界選手権でコンストラクターズとドライバーズの両タイトルを獲得したブラバムですが、この年の優勝争いの相手はフォード・コスワースDFVを載せたロータスと全盛期のジム・クラークの組み合わせでした。 マシンの作りも革新のロータスにたいして…

Toyota TS040 Hybrid Le Mans 2015

自分が購入した初めてのスパークのミニカーです。 スパークのル・マン偏愛ぶり、そしてル・マン24時間レースの主催者であるACO(フランス西部自動車クラブ)のGTカーよりもプロトタイプカー押しはつとに有名ですが、それまでレーシングの世界に関心がなかっ…